重箱 お重

重箱 定価の5.5割引

重箱(じゅうばこ)は、お正月用のおせち料理を盛り込んで数段重ねて使用する和食器です。福を重ねると縁起が良いので、数段重ねるのが基本で、現在では3段重が主流になっております。本来は四季と同じく4段重ねるそうですが、四は死と音が同じなので、嫌う地方が多く3段が定着したようです。重箱の呼び方は、ただ単に「お重」とも呼ばれます。重箱は、おせち料理以外にも、会席料理、お弁当など様々な場面で活躍します。お重は、歴史も古く室町時代以前より存在した器で、主にお祝い事に使用されてきました。なお、漆器は卸売のためギフト対応できません。化粧箱には入れられませんのでご了承下さい。

角重 市松模様 4.0寸、5.0寸

5.0寸 松花堂 重箱

家庭用食器重 4.5寸、5.0寸、5.5寸、6寸

5寸 行楽角重(パッキン付き) サイズ:150×150mm

6寸 行楽角重 サイズ:181×181mm

彩重 表面抗菌塗 サイズ:6.5寸から8.0寸

校倉重 サイズ:5.0寸から8.5寸

木製 重箱

和紙製 重箱 受注生産

重箱用仕切り

重箱のサイズに合った仲子を使用してください。6.0寸~8.5寸用まであります。

フクジネット漆器・木製品>重箱 お重