フクジネットは調理機械の専門店

フクジネット調理機械みじん切り機>プロシェフ バーチカルフードカッターCV-220A

プロシェフバーチカルフードカッターCV-220A 野菜みじん切り機

バーチカル フードカッターCV-220A
店長ですバーチカルフードカッターCV-220Aは、CV-150Bの上級機です。処理能力をパワーアップしています。野菜を高速でみじん切りにします。透明ドラムで中身を見ながら細かさを確認できます。粗さ調節つまみをスライドするだけで好みの粗さに調節できます。なお、粗さ調節機能は、落下穴の大きさを調節する機能で、みじんサイズを指定出来るわけではございません。
このタイプのフードカッターは、キャベツなどのみじん切りにむいています。餃子用キャベツのみじん切り、お好み焼き用キャベツのみじん切りに最適です。玉ねぎ等水分の多い野菜は排出口が詰まりやすいので詰まる前に排出してください。
粗さ調節ツマミ 使用方法
使用方法

1.材料を用意します。
みじん切りにする野菜をあらかじめ準備します。大きさは8cm塊以下に切っておきます。

2.みじん切り野菜を受ける容器の準備
野菜出口の下にボールなどの容器を置きます。

3.粗さを調節します。
粗さ調節ツマミを左右にスライドさせてお好みの粗さに合わせてお使いください。
粗さ調節ツマミを左端ににすると最も細かくなり、右端にすると最も粗くなります。

4.切削筒は正しくセットしてください。
切削筒が正しくセットされていないと刃物が回転しません。

5.電源プラグをコンセントに差し込み電源スイッチを「ON」にします。

6.野菜を入れます。

警告
投入口へ野菜を入れるときは無理に手で押し込まないでください。野菜と一緒に手が入る可能性がありケガをします。


7.排出口からみじん切りにされた野菜が器内に排出されます。

8.たまった野菜を取り除きます。
排出口に切削物がつまるとモーターが停止することがあります。切削物はすみやかにとり除いてください。

9.電源スイッチを切ります。
切削完了後、電源スイッチを「OFF」にします。

お願い
切削筒内に野菜が残っているとき、野菜を追加しないでください。故障の原因になります。
型番 CV-220A 定価¥174,000円の30%offで販売
6-0599-0201
プロシェフ
バーチカルフードカッターCV-220A
131,540円(税込) 購入数
電源 単相100V 50/60Hz
消費電力 320/350W
定格使用時間 30分
処理能力 キャベツ3.0kg〜13kgを約1分でみじん切り
機械重量 19kg
サイズmm 364×365×H470
メーカー (株)中部コーポレーション


●交換替刃
6-0599-0202
プロシェフ バーチカルフードカッターCV-220A用スライス刃(1枚) 2,332円(税込) 購入数




●刃物セット(平刃3枚と撹拌刃が組み上がった状態)
プロシェフCV-220A用替刃
6-0599-02
プロシェフ バーチカルフードカッターCV-220A用刃物セット(刃3枚・撹拌刃・スペーサー) 10,800円(税込) 購入数


送料
フクジネット調理機械みじん切り機械>プロシェフ バーチカルフードカッターCV-220A

トップ送料・お支払方法法に基づく表示お問合せ