フクジネットは調理機械の専門店
フクジネット調理機械つま切・かつらむき機>電動つま一番HS-112

電動つま一番HS-112

電動つま一番HS-112
店長ですつま一番HS-112は、ツマ切り専用器です。この機種は、大根を鉛筆削りのように先の方から切って行くタイプです。自動送りではありませんので、スイッチを入れながら本体を押してスライドさせてください。一時間に30から50本を処理出来ます。

大根のセット方法
頭としっぽを平らに、平行にカットしてください。斜めに切りますとセットする際に不都合なのでご注意ください。長さは15cm位が適当です。
切った大根を刃物カセットの丸刃の中心に差し込んでください。
反対側はモーター本体部分に差し込んでください。
刃の交換目安
お客様に喜んでもらえる味のよいイキイキしたツマを作るためには刃の交換は重要なことです。
平刃は大根を100〜150本、クシ刃は1000本位切ったら交換して下さい。
別売りでクシ刃は0.8,1.0,1.2,1.5,2.0,2.5,3.0ミリ巾があります。ツマの太さでお選び下さい。
す入り大根を切る時のポイント
あて板をすると楽にす入りが切れます。通常のクシ刃より太めのクシ刃を使用すると楽に切れます。

例:HS−112 1.0mm→1.2mm
共 1.2mm→1.5mm

ツマを太くしたり、楽な作業をする時にもあて板を使用して下さい。
特に「す」の多い時は大根を半分に切って下さい。
平刃の交換を特に早めにして下さい。
その他大根の切り方のポイト
両面を菜切り包丁で平行に切って下さい。
特に太い大根は1/2または1/4に切って使用して下さい。
ツマを短くしたい時は切り込みを入れて下さい。
自動停止
1時間位連続使用しますとサーマルプロテクターが働き、安全の為に止まります。
そのときはスイッチを切り、プラグをコンセントより抜き30分位後にご使用下されば動きます。
洗浄
使用後は、刃物部をきれいに水洗いして下さい。クシ刃に残った大根は専用ブラシ又はタケグシでとって下さい。又月に1回位クシ刃を取りはずしてそうじして下さい。
モーター部は布きんでふき取って下さい。

型番 電動つま一番HS-112 定価¥85,000円の25%offで販売
6-0598-0401
ヒラノ 電動つま一番HS-112
68,850円(税込) 購入数
電源 単相100V
消費電力 80W
定格使用時間 1時間
処理能力 1時間30〜50本
機械重量 4.1kg
サイズmm 470×160×H220
付属品 クシ刃1.0mm
別売りオプション クシ刃0.8、1.0、1.2、1.5、2.0、
2.5、3.0ミリ巾
メーカー 株式会社 平野製作所


●交換部品(替刃)

平刃(10枚入・ネジ付)


クシ刃(ネジ付)

商品名/サイズmm 定価(円) 税込価格 個数
半角で
6-0598-0702
つま一番用平刃(10枚入)
1,200 1,177円
6-0598-0703
つま一番用丸刃
600 648円
6-0598-0704
つま一番用クシ刃0.8mm
2,800 2,721円
6-0598-0705
つま一番用クシ刃1.0mm
2,800 2,721円
6-0598-0706
つま一番用クシ刃1.2mm
2,800 2,721円
6-0598-0707
つま一番用クシ刃1.5mm
2,800 2,721円
6-0598-0708
つま一番用クシ刃2.0mm
2,800 2,721円
6-0598-0709
つま一番用クシ刃2.5mm
2,800 2,721円
6-0598-0710
つま一番用クシ刃3.0mm
2,800 2,721円


送料
フクジネット調理機械つま切・かつらむき機>電動つま一番HS-112

トップ送料・お支払方法法に基づく表示お問合せ